テキサスからHowdy Y'all 

テキサスのオースティンからお届けしております

食欲の秋ですね〜(≧∇≦)

ここ灼熱の地テキサスでも朝晩は20℃台に下がり、
すっかり過ごしやすい季節になりました。
この時期はいつも身体から湧き出る食欲に悩まされるのよねー(´Д` )


と言うわけで、
先日もまた私のサンクチュアリである、
お寿司の美味しい Hanabi へ家族で行ってきました❤️

(と言っても私は2週間前にもお友達のKさんと行ったけどねw)
(ダーリンなんてこの前日にも行ってるから2日間連チャンだったけどねw)

でも美味しいお寿司はいつでもいくらでも食べられちゃうのよね〜。

20160925112642c01.jpeg

相変わらずネタが大きくって美味しい美しいお寿司の数々〜✨
ここのお寿司は上にイクラや刻みネギが乗ってたりして
見た目も本当にキレイで大好き!!

20160925112644085.jpeg

クローズアップでますます華麗なお姿✨

そして右下の軍艦にお気づきですか?
そうです、この日はスペシャルで

「ウニ」

がメニューにあったのです!!!


201609251126454f9.jpeg

うっほー!美味しそう!!!

内陸のテキサスだからか、いつでも欲しいネタが食べられるわけもなく、
特にウニはお目にかかることがなかなかなくてね。
ウニが大好物の私は迷わずオーダーしちゃいました。

そのお味は…

すーんごく美味しかったです💖

なんか私のブログって
このお店のお寿司の写真ばっかりかもしれないね(^◇^;)
でもそれだけ大好きなんです。堪忍してくださいm(__)m

今回も美味しい食べ物は私を幸せにしてくれました。
特にレア商品のウニがサイコーだった!
初めてウニを食べて発見してくれた人に感謝!!!

あ、もちろんお寿司大好きなうちのボーイズも、
ウニは食べられませんよ。
ダーリンは一度日本でウチの親に無理やり食べさせられたけど、
やっぱり嫌いだって。マイキーは見た目で拒否。
まぁ私も子供の頃は食べられなかったけど、
大人になって初めて北海道でウニを食べて、その美味しさに開眼した人です。
その後もサンディエゴに住んでいた時、今はわからないけどその当時
サンディエゴで採れたウニは築地に送られる程のクオリティーですごく甘くて美味しいウニだったので、
そこでまたウニの美味しさに再度魅了された経験があり、
今ではウニに目が無い私でーす。


でも夏に日本で寿司三昧(回転系に限る)をしてきた私は、
ぶっちゃけもうちょっと安かったらなぁ〜っていつも思っちゃう。

今回も3人で120ドルも食べちゃったし、
私のウニはなんと11ドル‼️ もちろん1個でだよ?
ダーリンの大トロは9ドルもちろん1個でだよ?

やっぱりお寿司って高級料理なんだよな〜と
お支払いをするたびにつくづく思います。
食べられるだけで幸せだから贅沢な悩みなんだけどね。

でも120ドルも食べたのに
家に戻って30分位でもうお腹が空いて
みんなでおにぎり食べたのはちょっと切なかったよ(笑)


でもね、
ここで一筋の希望があるんです。

実は日本で大人気のくら寿司には海外店舗KULAがあり、
カリフォルニア州で9店舗、テキサス州で2店舗オープンしてるんですが、
テキサスの次の店舗がどうやらここオースティンらしい!!!(≧∇≦)

201609251135238d0.jpeg
(ダラス郊外のPlanoの店舗写真)

回転寿しKulaがオースティンにやって来る!(5/16発行の記事)

まだ詳しい日にちは未明ですが、
もしこれが実現したら 握りひとつで4〜5ドルだったのが
2つ乗った一皿が2.25ドルで食べられる天国がやって来る‼️
まぁクオリティーはHanabiの方がいいだろうけど、
大食いのマイキーにはこっちが断然助かるもん‼️


というわけで、
オースティンに住む寿司好きの未来は明るい!!! …かもしれない!!!
というお話でした。

今後このRevolving Sushi Bar KULA (←正式名称w)がオープンしたら
また浮かれた記事を書きたいと思います。




オマケ

このHanabiのオリジナル店舗は今はラーメンとお弁当のみを扱っていて
この間行ってきたんですが、
味噌ラーメンは美味しかったけど
普通のとんこつ(DONKOTSUって書いてあったけどw)はイマイチでした。

20160925112700a16.jpeg
イイダコ焼きは美味しかったよ!
てかイイダコって久しぶりに食べたけど
小さくて可愛いね〜♡
マイキーも喜んで食べてたよ。

20160925112658c9c.jpeg

変な箸の持ち方してるなぁ〜(´Д` )






スポンサーサイト
9月も半ばが過ぎた今日この頃、
ここアメリカはもうすでに来月末のハロウィンに向けて商戦が始まっております

スーパーでも

201609210511425c1.jpeg

園芸コーナーはかぼちゃの化け物達に侵略され、

20160921051140ee0.jpeg

ついでに植木鉢までもがエライことになってます。
派手派手ガイコツ模様(笑)

さらには

201609210511433b0.jpeg

今年のニューフェイスが登場!
えげつないアイメイクのワンニャンコの骸骨たち(笑)
もうここまで行くといっそ清々しいよ!

ハロウィンまでまだ1ヶ月以上あるので、
この暴走がどこまで続くのか見守っていきたいと思います




さてさて先回に続き、また車ネタです。


先週末、マイキーとダーリンがゴーカートに行くというので
一緒について行きました。


実はこの夏からマイキーもダーリンと同じ

大人用のカート

に乗るようになり、
一緒にレースするようになったんです
なので時間も短縮できるし私もそんなに退屈しなくてよかった〜。


おまけにこーんなラブリーな写真も撮れたし♡

20160921051119da8.jpeg

ダディ's Love ♡


20160921051121c14.jpeg

レース前の待機の様子。
ダーリンとマイキーの間の海坊主が邪魔ですがw


そして

20160921051122790.jpeg

こんな風にふたりで並んで走ってる姿を見れたのも
すっごく嬉しかった〜 (左がマイキー、右がダーリン)
これでカメラの腕があったら言うことないんだけどなぁ(´Д` )


このレースの結果は
9人中ダーリンは堂々の1位、マイキーは7位。
でもマイキー以外は全員大人だったから大健闘したわよね。


そんな風に運転の腕を上げてきてるマイキーですが、
最近たまーに私の運転中にルールを聞いてきたりしだしてね。

もしかして運転免許取る気満々なのかしら?∑(゚Д゚)


アメリカでは運転免許が取れるのは16歳。
マイキーもあと3年で取れる年齢にはなるんだけど
いかんせん自閉症の彼はルールは覚えられても
ちょっとした変化にフレキシブルに対応することが難しいから、
果たして車の免許って取れるんだろうか…?

うーん心配

ま、今はまだ興味の赴くままにルールを覚えさせて、
もうちょっと様子を見てみるかな。
私的には車好きな息子が免許を取って車に乗ってくれると嬉しいけどね。

オマケに車社会のアメリカだもの、
お出かけするには車は必需品だからねぇ。

てかもうそんな事を考えなきゃいけないことにもビックリだわ!
あぁもうこれ以上歳取らなきゃいいのに!!(私も含め)




オマケ

先日見た夕暮れの空。

201609210511235d0.jpeg

夏もそろそろ終わりかな。




今月あたまの9/2金曜日の夕方、
オースティンから車で50分位北に行ったところにある
Beltonという街のお祭りで行われた

Demolition Derby
(デモリッションダービー)

を見に行ってきました。

デモリッションダービーとは、オンボロ車をぶつけ合って廃車にするバトルイベント?で
面白くて迫力満点で私たちは見るのが大好き♡
シアトルに住んでいた時はしょっ中行ってたんですが
今回近辺で初めてイベントを見つけたので
久しぶりにすっごく楽しんできました


その日はお祭りイベントということで乗り物や出店?がたくさん出ていたので、
会場入りする前にちょっとプラプラしていたら、
何を思ったか、マイキーがBB弾のマシンガンに挑戦w

20160918114854a09.jpeg

マシンガンに搭載された100発の弾を連打して
的の真ん中にある★マークを綺麗に打ち抜けば商品ゲット!というゲームで、
ターミネーターの如くダダダダダダーッ!と3回もやったよ。
1回5ドルなのに3回で10ドルにしてくれたから♡

結果は…

20160919052703b16.jpeg

チョー惜しかった!!!

左から1回目、2回目、3回目なんだけど、
3回目のなんてやったー!成功じゃん!って思ったのに
よーく見たら★の先っちょがちょっと残っててさ…キビシイッ!
残念ながら商品ゲットは出来なかったけど、
本人は面白かったー♡と満足してたからよかったよかった


そうしているうちに時間になったのでワクワクしながら会場の
Bell County Expo Center
という、小さなドーム型の建物に潜入。

まずは参加する車たちを鑑賞。
ダーリンとマイキーは目をキラキラさせてたわ〜 ( ̄▽ ̄)

201609181148499e6.jpeg

こんな素敵なコルベットまで参加しててビックリ。

20160918114851fa5.jpeg

穴に頭を突っ込んでエンジンをチェックしてるダーリンw
ここまでするんか…(^◇^;)

もう廃車決定の車達なので派手にペイントしてある車が多く、
子供達に好きにお絵描きさせてくれる車もいましたよw
マイキーもちゃっかり自分の名前を描いてた。潰されたけどな!


時間になり、私たちは観客席に戻り
会場内にはアメリカ国歌が流れたんですが、
その最中になぜか炎や花火が上がって驚いた!
だってここ屋内だよ?しれっと打ち上げ花火とか上げないで?
音が大きくてちびっ子達は大泣きしてたよ?(笑)

そんな風にワイルドに開催したダービーは全部で3試合?あって、
まずは小さな車の戦い。優勝者の賞金は1000ドル。

201609181148520c7.jpeg

場外には消防車と救急車も待機した体制でバトルが始まりました。

20160918114932dce.jpeg

どっがんがっしゃんとメタルとメタルがぶつかり合ってすごい迫力!

20160918114933784.jpeg

エンジンからも煙がモクモクでてきて大ピンチ!
周りも大声で応援してて盛り上がってましたよ~。

ぶつかり合って動かなくなったらその車は負け、というルールで、
ボコボコになりながらも最後まで動いてた青い車が優勝してました

廃車になったポンコツ車をレッカー車とフォークリフトで片付け、
お次は大きな車でのバトルで、こちらは優勝賞金は2500ドル!!!

20160918114934f7b.jpeg

参加車の数もぐっと増えます。

2016091811493611e.jpeg

サイズが大きいからかぶつかる音も迫力もダイナミックで
手に汗握る大接戦!
前にエンジンがあるからか?みんなバックでぶつかり合いをしてるのが面白かったな。
あ、高級車コルベットは速攻で攻撃されて動かなくなってましたよ(;^ω^)

201609181149376d9.jpeg

コチラももちろんエンジンから煙が上がって大変なことに… 。゚(゚´Д`゚)゚。
でもここまでボコボコになったら車冥利に尽きるのかしら?って
逆に感心するわ~。

結局潰れまくってても最後まで動いた
赤い車が勝ち残りました!


そして最後のバトルは「敗者復活戦」!

動かなくなって負けた車を奥で修理して
なんとか動けるようになった車たちが
最後の力を絞って賞金500ドルを狙います
これはもう見てる側から言わせてもらうと
「もう、やめたげて~!!!」って感じ満載ですけどね(;´Д`)

201609181150083d0.jpeg

すでにボロッボロになってる車たちですからね、
バトルももう瀕死の状態で
ゾンビバトルを見てるようでしたよ(笑)
会場内もエンジンの煙だらけでこっちもスモーク人間になりそうだったし。

201609181150100a9.jpeg

車が横転したときはビックリしたけど
ドライバーは無事でよかった!!

動画も撮ったので載せときますね。
迫力が伝わるといいなぁ。




以上がデモリッションダービーと呼ばれる
アメリカで人気を誇る?モーターショーの様子です。

うん、思いっきり田舎のおっちゃんが好きそうなイベントだよねー(笑)

でもこの清々しいほどに車を思いっきり壊し合うバトルは
やってる人ももちろん、見てる私達もすごくストレス発散になって
私はやっぱり好きですけどね

20160918114855310.jpeg

そして相変わらずセルフィーが下手で見切れてる私と、
ホットドッグを頬張った直後でへんな口元のダーリン(笑)

こんな私達ですが
これからもどうぞよろしくお願い致しますm(__)m




今年の夏もたくさんの映画を見ました

今覚えてるだけで9本かな。
マイキーと行くからまぁ大体が子供向けなんですけどね。

アメリカは映画が安くてほんっと助かります。
私の住む辺では昼間は8ドル、夜は12ドル位で見れちゃうし、
ちょっと古いヤツだと2ドルで見れちゃう。ありがたや〜。

そこで私なりの夏のオススメ映画をご紹介しますね。

まず一押しなのがコレ

2016091510191302e.jpeg

Kubo and the Two Strings
「クーボと2本の弦」とでも訳せばいいのかしら?

人形のコマ撮りアニメ(ストップモーション)の映像と
最新の3DCGの技術を駆使して作られたこの映画は
映像が本当に美しくて、でも温かみもあって素晴らしい!!!

おまけに内容は古代の日本を舞台にした冒険活動ものなんです

実は初めてこの映画の予告を見たときに、

「日本が舞台っていっても結局アジアがごちゃ混ぜになった感じだろうなぁ」
「そもそも名前がクボってw 苗字?久保くん?」
「猿とカブトムシ侍を連れて鬼退治ですか〜w?」

とかいろいろ毒を吐いてた私ですが(笑)
これが見てビックリ!

かなり忠実に日本が再現されていて、
村のシーンではぶっちゃけ「まんが日本昔話」を見ているような錯覚になったの!
これはスゴい!!!嬉しい!!!
見事な折り紙の数々やお琴を弾きまくるクーボが活躍する姿も素晴らしくて、
いやはや日本人には嬉しい映画の出来だと思いましたよ。

ストーリーも
クーボが猿達と一緒に 魔法やモンスターが溢れる世界の旅に出て
家族の秘密を探求する、といった感じで
ドキドキしたりしんみりしたりほっこりした内容でよかったです。

日本での公開はいつになるかまだ未決定ですが、
機会があったら是非みんなに見て欲しい映画です♡



次にオススメするのは

201609151019111ac.jpeg

Pete's Dragon

実はコレ 1977年に製作されたディズニーアニメのリメイク版で、
孤児のピートと心優しいドラゴンの友情物語。
(今年80歳になったロバートレッドフォードもがんばってたよ(^-^))

ニュージーランドで撮影されたということで、
大自然の美しさも素晴らしいですが、
なんといってもこのドラゴンの可愛いことといったら!
顔だけ見るとあの「ネバーエンディングストーリー」の
ファルコンの緑バージョンみたいですが、
このドラゴンが本当にチャーミングで萌えまくれます(笑)

これもハラハラして涙して、と忙しいですが
心を癒してくれる素敵な映画でした。
日本ではクリスマス頃の公開みたいですので
よかったら見てみてください。後悔はさせないぜ❗️



さらにもうひとつ。

201609151019143d7.jpeg

The BFG
日本語サイト

これもねー、この題名見たときに

「BFF」(ベストフレンドフォーエバー) のパロディで
「BFG」(ベストフレンドジーちゃん) とか、

もしかしてDAI語で
「BFG」(ビックリするほど 不思議な ジーちゃん) とか、
「BFG」(別に 太っても ゴージャス) とか、

またいろいろと毒を吐いてた私ですが(笑)
これまた「BY」(ビックリする程 よかった) でした( ̄▽ ̄)b

スピルバーグ監督とディズニーがタッグを組んだ、
心優しい巨人と孤独な女の子のファンタジーアドベンチャーですが、
原作が「チャーリーとチョコレート工場」を書いた
イギリスの児童文学作家の作品だそうです。

キレイな幻想的なシーンもたくさんありーの、
ドキドキワクワクシーンもたくさんありーので
これもまた見所満載の楽しい映画でした!

スピルバーグよりも何よりも
この眼鏡っ子の女の子がすっごく可愛くて、
この子だけでも見る価値はあると思いますよ〜♡

日本公開は今週末の9/17みたいです。
あらやだ、タイミングがバッチリすぎて怖いw

あ、因みに「BFG」は
「ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」ですw
ビックリするほどふざけたジーちゃんですから
楽しく見て来てください\(^o^)/


以上が私の最近のおすすめです♪

もちろんこの夏の映画の有名どころだった
ドリーもペットもすっごく面白かったし大好きだったけど、
今回はこういうマイナーな映画をご紹介してみました。

興味がありそうなのがあったら是非見て来てくださいね〜。


では
さよなら、さよなら、さよなら〜〜








カーレースを終えたダーリンが
日曜日、無事に戻ってきました。

20160913122132a91.jpeg

今年も楽しかったようで何よりですな。

そんなダーリンは去年同様日焼けしまくってて
鼻とおデコがベロベロむけててエグいんですけど…
どうしてこの人は日焼け止めを塗らないのか… (-_-)




さて、もう新学期に入ってしばらく経ち、
マイキーも8年生としての生活に慣れてきた頃ですが、
このブログはまだ夏休みで止まっていますスミマセン(^◇^;)

今回は8月に初めて行ってきたダラス近辺の遊園地のレポでーす

いつも行くサンアントニオの遊園地と同じ系列の
このSix Flagsというジェットコースターが充実している遊園地は、
実はアメリカ国内に全17カ所もある有名なチェーンパーク?で
今回はテキサスのもうひとつの所に行ってきました。

Six Flags Over Texas

オースティンから車で3時間、ダラスの近郊にあります。
ダーリンが運転を頑張ってくれました〜♡

201609120815112f5.jpeg

夏休み中だったのでぼちぼち混んでいましたが、
絶叫マシーンオタクの私達は待ち時間もあまり気になりませんw
根気よく待って殆どの絶叫系は制覇しましたよ〜

楽しいライドばかりだったけど、私がいちばん気に入ったライドは
Titan タイタン

2016091307105961e.jpeg

255フィート(78m)を急降下する
胃がふわぁってなる気持ちいい?ライドで
私的にはこのパークでのNo1です
やっぱりスピードと落下って王道ですよねぇ。


さらに今回面白いと思ったのが
最近流行りだしてきたバーチャルリアリティ(VR)を体験しながら乗るライド
バーチャルリアリティ コースター

VR用のゴーグルを着用してこんな感じのゲームのような画像を見ながら

20160912081510c84.jpeg

こんなジェットコースターに乗りました。

201609121000287d7.jpeg

でもね、私はやっぱり普通のジェットコースターの方が好きだな。
いやもちろん面白かったですよ?
臨場感もすごくて本当に戦闘機に乗ってる気分になりましたよ?
でもやっぱりジェットコースターの醍醐味は、
その流れる景色を見ながら風を感じることでしょ?(笑 何様?)
こんな景色ならゲーセンでも見れるじゃん、って思うし。

おまけにゴーグルの横にミサイルのスイッチがあったんだけど
打ちたくても両手でバーを持ってるから上手く出来ないし、
ループで逆さまになった時とかゴーグルもガタガタ動いちゃって落ち着かないの(-_-)

というわけで、面白かったけど私はもういいや、って感じでした。(だから何様?w)

あと私が気に入ったのが
Texas Giant

20160912100031260.jpeg

という巨大な木製コースターで、
長いライドで楽しかったのはもちろんだけど、

20160912081512d55.jpeg
分かるかな?
牛の角が付いたクラッシックカー風の乗り物で可愛かったの〜♡

201609120815146a1.jpeg
ゴム製のニワトリがズラ〜っと吊るされてたりするデコも
なかなか楽しかったしねw
こういう遊び心は大好きだなぁ♡


他には、

お約束の脚ブラ回転系の
BATMAN

20160912100029c93.jpeg

ガーって上がってガーって落ちるお決まりのライドだけど、
全てが後ろ向きに走行するから内臓がモヤモヤする系の
Mr.Freeze

2016091210003474c.jpeg

なんかも面白かったです
あ、写真はないけどボブスレーみたいなコースターもあって楽しかった!

もちろんマイキーの大好きな3Dシューティングゲームもやりました。
ジャスティスリーグ

20160912081515ea3.jpeg

列で待ってる時に見かけたサイボーグ(って名前のキャラクターね)が
べらべら喋ってて飽きなかったw

そんな感じでたくさんのライドに乗れて大々満足だった私達でした
ひとつだけ、乗りたかったブランコライドに乗り損ねたのが心残りなので、
次回はぜひ挑戦しようと思います。

Texas SkyScreamer
高い所でグルグル回るよくあるブランコライドですが、
この高さがハンパなくて400フィート(122m)!
ビルの40階相当の高さでのブランコはきっと走馬灯までよぎりそうだけど(笑)


そうそう、この日はとっても暑かったんですが、
このパークの至る所にこんな霧吹き巨大扇風機が設置されていて
通る度に幸せだったわ〜。

20160912081543daf.jpeg

なかなか気の利いたサービスが嬉しかったよ♡
ディズニーでにこにこスタッフさんに急にプシューッとかけられるよりも好きだな(笑)


20160912081544c1d.jpeg
「椅子でかっ!」(笑)


全てにおいてビッグサイズなテキサスだけど、
この遊園地も広くて乗り物のスケールもデカくて
ビッグサイズの楽しさが味わえるパークでした

ちょっと遠いのがタマにキズだけど、
ぜひまた来たい!と思わせる楽しい遊園地です。

アラフィフになって身体がキツくなる前に
頑張ってたくさん楽しまなきゃ〜♪

そういやバーチャルリアリティのライドで
モドしちゃった人がいたみたいで
掃除するために10分くらい運転停止になってたなw
年行くとそういう粗相もあるかもだし、
自分の体調を過信しないようにしなきゃなーって思ったよ。