テキサスからHowdy Y'all 

テキサスのオースティンからお届けしております

シカゴ3日目の出来事です。

この日は土曜日でお義母さんもお休みだったので、
まず繰り出したのはマンションから歩いて10分の場所にある

ネイビー・ピア

20170721095644388.jpg
(写真は上記のウィキからお借りしました)

ネイビーピアはミシガン湖にある1キロくらい続く桟橋にある子供博物館や観覧車を含む小さな遊園地や劇場なんかもある商業施設で、日本で例えたら小さなお台場みたいな感じ?かな?
ビアガーデンやバーでバンドの演奏を聴いたりここからクルーズ船に乗ったりもできますが、ただブラブラ散歩するだけでもとーっても楽しくて気持ちいい場所でした。

201707210658116b3.jpg

ローリングストーンの催し物をやっててベロがそこら中にあったよ♡

20170721065809fbc.jpg

すぐ後ろにはダウンタウンが見えます♪

てくてく歩いて到着した桟橋の先端にはこんなものもありました。

20170721070314522.jpg

でっかい碇~!!!

20170721065812c08.jpg

お義母さんおススメの小さな植物園で癒されたりしながら2時間ほど楽しんでから、この日のメインスポットへとタクシーで移動しました。

それはコチラ♪

Lincoln Park Zoo (リンカーン動物園)

2017072106581494b.jpg

シカゴで人気のこの動物園はダウンタウンから車で10分くらい北にあります。
人気の秘密は…なんと無料なのですよ!
でも全然ショボくなくて、ライオンやトラやサイや北極グマなどの大物はもちろんなんとニホンザルまでいるとっても立派な動物園でした。

でもなぜか写真に残っているのは

20170721065851756.jpg

申し訳なさそうなキリンさんと、

20170721065849f66.jpg

めっちゃカメラ目線の萩原流行さんミーアキャットさんのみでしたけどw

お天気のいい暑い日だったから写真撮る気にもならなかったみたい( ̄▽ ̄;)
なのでこの動物園で一番可愛かったこの子の写真をサイトから上のお借りして載せときますねー

201707211107578e5.jpg

可愛いかわいいコビトカバちゃん💕 あぁ飼いたい💕

ここでも楽しい時間をたくさん過ごしました。
動物園が久しぶりだったマイキーもはしゃいでたわねぇ。
あ、もし行く人が見てたらお知らせしときますが、この動物園は無料ですが駐車場がバカ高いらしいので、行くならタクシーかバスの方がいいらしいです。念のため。


そしてお腹が空いたので動物園を後にした私達が向かったのは
お義母さんが行きたがってたこのお店。

Twin Anchors Restaurant (ツインアンカー)

1932年にオープンして以来ずーっと地元の人達に愛された歴史のあるレストランバーなんだって。
フランク・シナトラもシカゴへ来るたびに必ず来てリブを食べてたんですって。有名人のサインもたくさん飾ってあったよ。バットマンの映画「The Dark Knight」にもここで撮ったシーンがあるらしいよ。

20170721065852c64.jpg

中はフツーだったけどね(笑) そんなもんだ。
お料理はとっても美味しかったよ

20170721070058f11.jpg

お店のあったこの辺りは「old town オールドタウン」と呼ばれてる地区で、
新しいビルと古くてカッコいい建物が融合した素敵な街並みでした〜♡


この日も歩き疲れてマンションに戻った私たちを待っていたのは
屋上から見える綺麗な花火でした。

20170721065854db2.jpg

夏は水曜日と土曜日にネイビーピアから花火が上がるらしく、
オサレ☆マンションからもバッチリ見られました👌
左手にある白く光ってるエリアがネイビーピアです。
見にくいけど花火を見るためにボートもたくさん出ています。
いやーこんな生活、本当にステキだわぁ


都会の1日はやっぱり長いですねえ。
この辺り目の下にクマに疲れが見え隠れするようになったっけなw


お次のシカゴ4日目は何をしたんでしょうか?
まだまだ続きまーす。



スポンサーサイト
シカゴ旅行記の続きです。

シカゴでの2日目、
科学館と夕飯の後に私達が次に向かったのは

Skydeck Chicago

シカゴのダウンタウンにはたくさんの高層ビルが立ち並んでいますが、その中でも一番高いビル Willis Tower(ウィリスタワー)には展望台デッキがあり、そこに登ってきました♪

ウィリスタワーは旧名シアーズタワーと呼ばれ、1450フィート(442m)の高さは1973年に完成して以来1998年まで世界一の高さを誇る建物だったそうです。今ではNYのOne World Trade Centerに次ぐアメリカで2番目に高いビルとなっており、この108階建ての建物の中の103階に展望台は位置しています。スカイツリーには敵わないけどなかなか高い位置なので楽しみにしていた場所です♪

因みにこの展望台から見る摩天楼の夜景は最高らしいんですが、私達ファミリーにはそんないい雰囲気も必要ないのでね、日が落ちる前の夕方にサクッと行ってきましたよ。


201707171149316ec.jpg

下から見上げたウィリスタワー。高さが違う9本の四角柱を3×3に組み合わせたような形でカッコいい!!!


展望台にはエレベーターで一気に103階まで行くんですが、ウィリスタワーの84階はエッフェル塔の高さ、100階はNYのエンパイアステートビルの高さだと説明がありました。
私は高い建物をエレベーターで上がるときに耳が詰まる感じと、周りのみんなが一斉に空あくびをするのを見るのが大好きなのでひとりでニヤニヤしながら楽しみましたw


そして103階から見る景色は本当に素晴らしかった〜

20170717114936d2c.jpg

北東にはジョン・ハンコック・センターも見えたし、

201707171149357dc.jpg

2017071711493206e.jpg

湖と高層ビルの景色が本当に素敵で震えた〜〜


20170717114723e4f.jpg

マイキーも展望台お約束の望遠鏡からへっぴり腰で眺めてたわw いい思い出になったらいいなあ。


360度に広がるステキな摩天楼の絶景を心ゆくまで楽しんだ後は、「レッジ」と呼ばれる大人気スポットに移動しました。実はここにはビルから突き出るように作られたガラス張りのフォトスポットがあるのです

20170719114933f6c.jpg
ひゃ〜〜😵
(写真は上記のSkydeckサイトからお借りしました)

スカイツリーのガラス床でもお尻の穴がキュッとなったけど、この上も下も前も横もガラス張りっていう状況では一体どんな風に感じるのかワクワクしながら、混み合ってた列に並びました。
ここが展望台の目玉なので一番混んでたよw みんな好きねえw

順番が来てちょっと怯みましたがw 愛と勇気を友達にして突き進みました。

じゃーん!

20170717114726833.jpg

ガラス1枚の上に乗ってるだけなのでまるで空に浮いてる気分になったよね。
そしてちょっと震えたよね。

201707191350552ea.jpg

下はこんな感じなんだけどガラスが光っちゃって上手く撮れなかった(泣)

20170717114857186.jpg

家族写真で気合が入りすぎた私とダーリン(笑)
ブサイクすぎて年賀状には使えないし、私のアウトラロピテクス感がすごいw

このレッジ体験は、最初の踏み出す一歩と下を見たときにはやっぱりゾクッとしてキュッとなったけど、
慣れたら空に浮かんでる不思議な感じが面白かったです♡
お義母さんは頑なに拒否だったけどねー。

面白かったのがみんな結構本気出してて、
グラビア撮影?って感じで寝転んでセクシーポーズを撮ってるギャルや、
「絶対逆立ちする!」って意気込んてて出来なかった若モノなんかもいたな〜。
ここはまさにSNSの最高スポットだもんねw でもみーんなに見られてたけどw

そんな感じでウィリスタワーの展望台はなかなか面白かったです


そしてお義母さんのオサレマンションに戻ってから、
やっぱり夜景も見たいねってことで屋上に上がって見た風景。

20170717114647626.jpg

ウィリスタワーから見なくても十分に素晴らしい夜景でした

201707171146458ea.jpg

綺麗な夜景は人をロマンチックにするね〜(笑)




シカゴ旅行記、まだまだ続きます。


シカゴ旅行記の続きです。


2日目に私達が訪れたのは Museum of Science and Industry
そうです、また博物館系w あんたも好きねぇって書いてて思うわ(笑)

この科学館はダウンタウンから南に車で20分くらいに位置するハイドパークやシカゴ大学の辺りにあったので、この日在宅で働いていたお義母さんに車で送ってもらいました。

201707160820230fc.jpg
(写真撮り忘れたのでyelpからお借りしました)


ここでの目玉は建物の写真を見てもらうとわかる通り

ロボット 🤖

マイキーが一番楽しみにしていたので一番最初に見に行きましたよ!


20170716081446dca.jpg

入ってすぐの所にいた説明ロボットに早々釘付けになるマイキー(笑)

20170716081448607.jpg

対ロボットの◯Xゲームに挑むマイキー。3戦3引き分け。

20170716081447c9d.jpg

このコーナーではバッテリーロボやセンサーロボ、ライトロボなどのいろんな種類のキューブロボットを好きなように組み立てて動かすことができて大人気だったよ。

[広告] VPS


リモコンで動かせるロボットも面白かった!



たくさんの面白いロボットをこれでもかってほど堪能できて大満足でした♪


次におすすめなのは潜水艦U-505(U-boat)のコーナー。

2017071608145115f.jpg

Uボートとは第二次世界大戦中に活躍したドイツが開発した潜水艦で、ここに展示されているものは1944年にアメリカ軍が拿捕(だほ)した現物なのです。身近で見ると迫力満点!
ダーリンは昔ネイビーで潜水艦に乗っていたからテンションがだだ上がりだったわw

実は有料で内部見学ツアーもあったんですが、とても人気らしく私たちが行った時にはチケットは完売していて残念。

20170716081402950.jpg

潜水艦のコントロールを学べるゲームもあったよ。

20170716081404cb1.jpg

潜水艦のイカリの説明を真剣に読むダーリンと、その腕にすがるマイキー。



他にも、
シカゴからシアトルまで模型電車が走っているジオラマを見たり、

20170716081449552.jpg

20170716121010337.jpg

カッコいい飛行機たちを見上げてワクワクしたり、

20170716082021572.jpg

スペースセンターではアポロ8号やローバーをみて感動したり、

2017071608140693a.jpg

「Moooonwalk Cow」でズッコケたりしました(笑) 。
(Moooの牛の鳴き声とMoonを掛けてます、念のため)

2017071608140587e.jpg
でも写真は撮りますw


後は写真はないですけど、フーコーの振り子や、名古屋科学館にあったような竜巻実験、
船の模型や古いレースカーや歴代のレトロな自転車コーナー、ドールハウス、
更にはヒヨコ孵化が見られたり人間に標本コーナーまでありました。

でもこの科学館も内容が盛りだくさん過ぎてここでも全部回る前に
閉館のお知らせアナウンスが入ってしまいました ( ̄▽ ̄;)

そうです、この科学館こそが16時閉館だったのです!

あ〜〜ん、夏休みなのに16時に閉まるなんて早過ぎるぅ!!!
ここでも前日の博物館同様、2割くらい見残したまま建物を後にした私達でした。


そしてお義母さんに車で迎えにきてもらった私達は、そのままこのエリアにあるはずのオバマ元大統領が住んでいた家に行ってみることにしました。 ミーハー万歳!

でもこの日は路駐がいっぱいで車を停められなかったので、車内からチラッとしか見られずに残念。
なのでコチラからお借りした元オバマファミリーが住んでいたお家の写真を貼っておきます。

201707160825303b4.jpg

チラ見だったけどとーっても大きなお家だったよ。


そしてそのままお義母さんオススメのお店にディナーを食べに行きました。
Porkchop

人気のあるバーベキューの美味しいバーレストランでしたが、
私が気になったのはこの絵画。

20170716134112daf.jpg

モナ・ブタ!?

2017071613411463f.jpg

ヴィンセント・ブタ・ゴッホ!?

ポークが売りのお店だからか、グイグイきてました(笑)


続きまーす \(^-^)/








オマケ、っていうかオースティン住みの方にお知らせです。

もう知ってるかもしれないけど このメロン、

201707160814086ed.jpg

チョー甘くて美味しいよ!!!

今年初めて見た種類で 「Sugar Kiss 💋」って名前で、
HEBで1.98ドルの庶民の味方価格です。
3回買って3回ともすっごく甘くて美味しかったからオススメよ〜〜♡




先ずは先日の記事でお詫びがあります。

シカゴ自然博物館の閉館は17時の間違いでした!

感覚的に余りにも短かったから16時だと思い込んでいたけど、
それは翌日に行った別の博物館の閉館時間でした。

間違ったことを書いてしまって申し分けありませんでした。
シカゴ フィールド自然博物館は 9時ー17時です。
お間違えなく!




シカゴ旅行記の続きです。


水族館と博物館を後にした私たちは、
仕事帰りのお義母さんと待ち合わせてダウンタウンに向かいました。

201707140137590fa.jpg

なんだかキラキラくねくねした不思議な歩道を通って
ミレニアムパークへ。

ここに来たからにはあの有名なアートを見なくちゃね♪

201707140138008d2.jpg

クラウドゲート

このインド出身の彫刻家アニッシュ・カプーア作の巨大彫像は
みんなから「The Bean マメ」と呼ばれて親しまれています。
そうねーどう見ても雲よりも豆だよねー(笑)

20170714131028d10.jpg

混み合ってる中でも家族写真を撮ってみました♪
わかるかしら?

更に近寄って見ると大きなマメ型の鏡って感じで面白い!

20170714095100d5f.jpg

マメの下から写真を撮ると
これまた摩訶不思議なカッチョいい写真が撮れます。

20170714013802c12.jpg

20170714013803754.jpg

なんだかここから次元を超えてどこかへ行けそうな気がする…👽


しかしいくらステンレス製だからってどうしてこんなにピカピカに保っていられるのかしら?と気になって調べてみたら、内側は180cm位の高さまで1日2回手作業で清掃されるらしく、全体は1年に2回、150リットルの洗剤を用いて洗浄されているらしいです。(by 上記wiki) やっぱりキレイなお肌はメンテしてるってことか〜。


他にもタイヤで作られたアートなんかもあってなぜかダーリンが喜んでたw
車好きはタイヤアートも好きらしいよ。

20170714095101d8d.jpg


あと、今回時間がなくて生では見られなかったけど、お義母さんが
「マイキーが絶対に喜びそう♪」と教えてくれたのが
クラウンファウンテンと呼ばれる噴水。

20170714101451a0c.jpg
(写真は上記に貼ったミレニアムパークサイトより)

高さ15mのガラスブロック製のタワーに顔が映し出され、その口から水が「ぴゅーっ♡」と飛び出す噴水だそうです(笑) 見たかったな〜〜w




さて、ミレニアムパークを後にして向かったのはダウンタウンにあるシカゴピザのお店🍕

Geordano's

厚くて有名なシカゴピザは注文してから作るので1時間かかります。
でも貴方にはその価値があるから〜



どやっ!!!

20170714013739f40.jpg

でかっ!!!

201707140137400ab.jpg

厚さ5cm! 壁かよ!

中にはたーーーぷりのチーズとペパロニ、マッシュルーム、玉ねぎ、ペッパーが入っています♡ たまらーーーーん!!!

取るときにはチーズがこれでもかっ!てほど伸びます。

20170714013741f71.jpg
(写りたくなくて避けたつもりがバッチリ入っちゃってるお義母さん、写真アルアルw)

厚くて重いこのピザは手では持てないので、
お上品にナイフとフォークでいただきます

20170714111402a1c.jpg

この方は持ち方が変で肘が上がっちゃってるけどw


このミディアムサイズのディープディッシュピザは
一切れで普通のピザの2〜3枚くらいの量はありそうな感じで、
さすがの食いしん坊な私もマイキーも1切れ半でギブでした
マイキーは前菜のチーズフライを一人で食べきってたから仕方ないw

あ〜〜美味しかった!!!

一生に一度は食べて見たかったシカゴピザが食べられて大満足なのでした♡



はー、やっとこれでシカゴの初日レポが終わりました。
いやぁ濃いい1日でしたよ!
この日はシカゴ滞在で一番歩いた日で、16697歩を記録♪
でもこのピザでチャラどころかオーバーでしょうけどね (笑)








学校のない夏休みはマイキーとチャイの健康診断の時期でございます。

秋から高校へ上がるマイキーはお医者さんのサイン入りの診断書を学校に提出しなくてはならないので、これも兼ねて年に一度のチェックアップへ連れてていきました。
先生からはこれといって悪い所はないけれど、やっぱりちょっと太り気味かな〜と言われちゃった
私が言っても聞かないマイキーが、この日以来ステッパーで運動したり、毎日チャイの散歩に付き合ってくれていますw よかよか。

年をとるのが人間より早い犬のチャイの健康診断は半年に一度ですが、
実はちょっと前から皮膚に小さなシコリのようなコブがあるのが気になっていたので今回ラボで検査もしてもらいました。犬には肥満細胞腫とか皮膚に現れる怖い病気がたくさんあるからねー。

翌日教えてもらった結果は

「脂肪腫」

ようは脂肪の固まりでした〜♪ あぁよかった!!





シェッド水族館を後にした私たちが次に向かったのは

The Field Museum

20170711102804064.jpg
(相撲取りみたいな頭で申し訳ない( ̄▽ ̄;))

水族館と似たような感じの建物のフィールド自然史博物館は同じ公園内の歩いてすぐの距離にあります。
実はこのエリアはミュージアムキャンパスと呼ばれ、シカゴの有名な3つの施設(シェッド水族館、フィールド博物館、アドラー・プラネタリウム天文学博物館)が徒歩圏内にある観光目玉スポットなのです~♪これは便利!


博物館内に入ってまず迎えてくれるのがここで1番有名なこのT-Rex

201707111028058bb.jpg

2017071110280753d.jpg

ティラノサウルスの ”Sue(スー)”
キャンディーズでも釣りバカ日誌のありませんよ

この骨格は今までに発見されたものの中で最も完全体に近いティラノサウルス・レックスの骨で、全長約13m、腰までの高さ約4mもある6500万年以上前の化石だそうです。

因みにこの展示の頭蓋骨の部分はレプリカで、本物は2階のバルコニーに展示されていました。

20170712122839c74.jpg

どうやら本物は重すぎてくっつけっられなかったそうです。本物の頭蓋骨の標本は200以上のパーツで構成されており、大きさ1.5メートル、重量1トンもあるそうですよ。T-Rexって手も小さいしいろいろとバランス悪かったのねw


吹き抜けの3階建ての建物で上から見るとこんな感じ。

201707111028102cd.jpg

なかなか素敵でしょ?


博物館内はたくさんの展示ルームがありましたが、
マイキーがまず向かったのはもちろんダイナソーホール。

201707111027407a8.jpg

実はこの子、先月の誕生日にやっと携帯デビューをしたんですよ。
嬉しくてパパラッチ並みに写真を撮りまくっていましたw

20170711102742b61.jpg

大好きなトリケラトプスはやっぱりかっこいい♡

2017071110273955f.jpg

ダンクレオステウスは古生代デボン紀後期の北アメリカに生息していた魚類の一種。

20170711102743751.jpg

名前が混乱中の大きなアパトサウルス。

実は昔、このフィールド博物館が「アパトサウルス」と「ブロントサウルス」の2つの骨を再調査し、1903年、調査チームは「2つの属と考えられたアパトサウルスとブラキオサウルスは、同一属である」と結論づけたのです。その結果、先に命名されていたアパトサウルスが有効名となり、ブロントサウルスの名前は無効となりました。

ところが2015年にポルトガルの大学が「かつてブロントサウルスとして発見された化石とアパトサウルスの間には、独立した属を構成するだけの違いが見つかった」という論文を発表したそうで、今いろいろと論議中だそうです。
(参考サイト → 恐竜のニュース)


他にも面白かったのが古代エジプトコーナー。

20170711102808ba6.jpg

ここにもワシントンDCの博物館みたいにたくさんのミイラがいましたが、やっぱり写真を撮ると何か写りそうで撮れませんでした ( ̄▽ ̄;) ヘタレ〜〜

20170712134030ab0.jpg

「ミイラの作り方」がジオラマで説明されていて、すごいと思った反面ちょっと不気味な感じもしました。


私が一番楽しんだのはパシフィックアイランドの展示。

20170711102707b80.jpg

20170711102709ec1.jpg

こういう訳のわからないお面やクラフトってたまらーん♡


その後も世界の動物の剥製コーナーや、中国展を楽しんで、3D映画でまた恐竜を観て、
さぁ次は私の最も行きたかったインカ、マヤ、アステカを含む古代アメリカ展へ行こうと歩き始めたところで

「館内後15分で閉館しま〜す!どなた様も出口へお進み下さぁ〜い!」

という非情なアナウンスが入り、ここで試合終了になりました _(:□ 」∠)_〜3
あぁぁぁぁぁ残念!!!

他にも宝石・翡翠展、NWインディアン展、地下の世界展、アフリカ展、タトゥー展や化学ラボなどなど、見たいところがたくさんあったのに本当に残念でした。
ていうかさー、4時に閉まるって早くない?
5時閉館の間違いでした!ごめんなさい!!!



という訳で全部見られなかった博物館ですが、それでもすごく楽しかったです♪
やっぱりこういう所は丸一日かけないとダメね〜と反省した私たちです。



その後、またてくてくとミシガン湖沿いを歩いてセレブ☆マンションに戻る途中で、仕事上がりの義母さんと待ち合わせてディナーを食べにダウンタウンに繰り出しました


続きます💦



続きを読む