テキサスからHowdy Y'all 

テキサスのオースティンからお届けしております

長引いています義パパさん達の滞在記。
とうとう最終日です♪

この日は17時半発の飛行機でポートランドに帰る予定だった義パパ達ですが、
車があったのが私ひとりだったし、マイキーの学校のお迎えに間に合うように空港に送っていかなければならなかったので、国内線なのに出発時間の3時間前の14時半くらいには送り届ける予定でした(^^;)

そしていつものようにマイキーとダーリンを送っていって10時頃家に戻ると、
元気印の義パパ達に、

「今日はどうする?」
「どこにも行かないならチャイの散歩にでも行ってきて、プールの掃除でもしようか?」

と言われてしまい、
プール掃除に大変心を動かされたのは否めなかったけど(笑)
さすがにお客様にそんなことはさせられないだろう、と思い直した私は、
最後の力を振り絞ってオースティンの展望台に連れて行きました。
やっぱりおもてなしの日本人だもの。負けちゃったわ〜〜(笑)


Mount Bonnell

オースティンで最も高い位置のひとつだと言われているこの山(丘?)から見下ろす
コロラド川と豪邸の数々はなかなか絶景なのです

20180604075752c17.jpeg

こういうステキな景色を見るとカップルは仲良し写真を撮りたくなるよね〜。

20180604075751284.jpeg
チャイはもう暑くてやる気ないですが💦


でもここは山といっても階段は99段しかないしトレイルもとっても短いので、アウトドア大好きっ子の義パパ達には物足りない感じ… おまけに暑くて喉が渇いてたのでもう一丁ドライブを頑張っていったのはココ。

Mozart’s Cafe

ここもコロラド川の湖畔に位置する景色のいい私も大好きなカフェ♡

20180604075757ecd.jpeg

義パパ達が屋内で飲み物を買ってる間にチャイと外で待ってて暇だったので自撮り。

20180604075754a46.jpeg
あぁ、髪の毛がまた干し草になってるぅ…


そんなこんなでまったりしすぎて時間が足りなくなり、
家に帰って大急ぎでシャワーを浴びて大急ぎで空港に向かったはいいけど見事に渋滞にハマり、
空港ではサヨナラも超特急で交わし、帰りは有料道路を使って85マイル(137km)でぶっ飛ばしてもマイキーのお迎えに5分遅れた、ストレスフルな気分で終わった義パパさん滞在となりました( ̄▽ ̄;)

結局最後の最後までおもてなしに力を注いだ、いい嫁キャンペーン爆売りな日々だった5日間。これだけ運転手&ツアーガイドで頑張ったんだから、楽しい思い出をたくさん作ってくれたと信じてますよ〜。

そして私はこの後真っ白な灰になりましたとさwww

20180604123043c82.jpeg


以上で義パパ訪問記は終了です。
お付き合いありがとうございました〜 m(_ _)m


オマケ

義パパさんと嫁は健康オタクでオーガニックのものを食べて運動もしっかりしてるとってもヘルシーなカップル。
なので家でも暇さえあれば一緒にヨガをやってたんですが、二人がやるのは

アクロヨガ

と呼ばれるアクロバティックなペアヨガなんですよ。

↓こーんなの。
20180604075755361.jpeg

これを我が家で唯一の広い場所=リビングのキッチンの前エリアで毎日やってたんですが、私がキッチンで洗い物やら料理をやってる目の前で行われてたんですよねw

義パパに支えられた嫁の足が目の前でぱっかーと開いたり、
お尻がプッリーと突き出した姿を見ながら毎日キッチンに立ってた私なので、
いろいろお出かけしといてアレですが、

このふたりの姿が一番思い出に残りました(笑)



スポンサーサイト
6月に突入したオースティンエリアは今日も暑いです☀️
これからしばらくの間は100℉(38℃)を超える日が続くらしいですよ〜
水分をたくさん採って熱中症にならないように気をつけましょうね




さてさて、本日も義パパさん滞在記の続きです。

この日も平日だったので、朝からマイキーとダーリンの搬送wを終えてから
ふたりを連れて行ったのはコチラ。

Lady Bird Johnson Wildflower Center

このセンターは首都美化プロジェクトや環境保護活動に力を入れていたアメリカ合衆国第36代大統領リンドン・ジョンソンの妻、レディーバードジョンソンによって1982年に設立された国立ワイルドフラワー研究センターで、テキサスの野の花の保護活動を中心に人々に美しい植物を提供してくれる植物園みたいな所です。(以前の記事からコピペw)


実は義パパのお嫁さんは植物大好きっ子のようで、先回のチャイと行ったトレイルハイキングでもお花や植物の写真をパパラッチのように撮りまくってたのよね。だからもう連れて行くのはココしかないかな、と半ば強制的に行ってきました(笑)

今回もたくさんの野の花が咲き誇ってて癒されましたよ〜〜

20180601105614f04.jpeg
Standing Cypress

2018060110561190d.jpeg
Indian Blanket

20180601230946abb.jpeg
この真ん中部分が高いちょいキモな花はMexican Hatというらしいです♪

20180601105612d02.jpeg
ピンクと黄色のお花達w🌸🌼

こんな風に野の花で溢れたトレイルをひたすら歩きました

まぁ私はお花に疎いのでキレイだわ〜〜って目で楽しむだけですが、
お嫁さんはキラキラした瞳でそれはもう嬉しそうに写真撮ってたっけなw
写真はないけどテキサス名物のブルーボネットも少しだけ残ってて激写してたし。


今回は2014年に設立されたFamily Gardenという場所にも寄ってみたら、
ここが可愛くてツボりました

20180601105551748.jpeg

こんな可愛い石垣のトンネルを抜けると、

20180601105554250.jpeg

小さな滝があって、滝の内側にも行けたり、

20180601105552a5f.jpeg

可愛いモザイク画のかくれんぼ用壁アート?があったり、
とにかく子供が喜びそうなものがたくさんありました。さすが家族ガーデン!

20180601105555346.jpeg

池には魚やカメだけでなくヘビまで泳いでたしね〜。
そういえば野の花トレイルを歩いている時も大きなヘビが道を横切ってたな。
お嫁さんはヘビも好きらしく「It’s beautiful!って感動してたっけ(笑)

この日も炎天下の下さくっと9000歩くらい歩いて、汗だくになったら私のおもてなしは終了〜。


家に帰ってきてお昼寝するふたりを横目に急いでマイキーを学校へ迎えにいって、
この週は17時から19:30まで新9年生との合同バンドキャンプがあったので、オヤツを食べさせてまた学校へ送り届け、
その後またダーリンのお迎えにいき、大人がみんな揃ったところでキャンプが終わったマイキーをピックしてからご飯を食べに行きました。義パパ達は翌日帰る予定だったからみんなでとれる最後の晩餐だったしね。

義パパ達は最後に「南部ケイジャン料理」が食べたい!というので
行ったレストランはコチラ。

Pappadeaux

これは私が食べたパスタ マルディグラ。ジャンボ海老やザリガニも入ってて美味〜♡

20180601105615158.jpeg

義パパはTexas Red Fish (バス)を気に入ってくれたし、
嫁は大きな海老を喜んでくれてよかったよ♪


相変わらずこの日も運転三昧でぐったりだったけど、
でも初めてテキサスに来た嫁には楽しんでもらいたかったから頑張りました。
いい思い出ができたといいな〜。

翌日は彼らの最後の日だったけど、14時には出て空港に向かわないといけないから、
できればゆっくりしたいわぁ♡って言ってくれることを願ってましたが…
さてどうなったでしょうか?


続きます (笑)



本日 アメリカはメモリアルデー。
戦争や軍事行動で亡くなられた米国の人々や兵士を追悼する祝日で、学校はお休みです。
ダーリンはちょこっと会社に行くみたいだけど、彼の会社はブラックだからなぁ(T-T)



さて、義パパ&その嫁が遊びに来ていた時の続きです。


彼らのスケジュールは土曜日の夕方に来て水曜日の夕方に帰るという短期間だったので、
ダーリンもマイキーもみんなが揃って遊べる日は日曜日しかありませんでした。

なのにオースティンは生憎の雨模様でどうしようかと思っていたら、ここから南に1時間半下ったサンアントニオでは雨は遅くから降る予報だったので日曜日はそっち方面に繰り出すことにしました。


サンアントニオの観光と言ったら、やっぱりココになるよねw

アラモ砦

20180528030715aec.jpeg

この砦は1836年に起こったテキサス独立戦争で、約200人の独立軍がおよそ6000名のメキシコ軍兵士と13日間戦った後に全滅させられた場所で、この出来事があったからこそ「リメンバーアラモ」の合言葉を掲げて後の戦争に勝ち、メキシコ統治下から独立できたとも言われています。

2018052803071646c.jpeg

ここに来たのはもう3回目だけど、何度見ても歴史を感じるカッコいい建物だわ〜♡

砦(伝道所)の中の壁の至る所には銃弾の穴があって生々しさに胸が苦しくなりますが💧
ここで壮大な歴史の1ページが刻まれたんだなぁと感慨深くなる場所です。


201805280307185d6.jpeg

石造りの要塞の中では大きな木やサボテンなど沢山の植物が気持ちの良い空間を作ってて癒されます。


20180528030721d34.jpeg

この石碑はアラモの戦いが長篠の戦いに似ているという事で日本人から送られたものだそう。


201805280307193f8.jpeg

最後に全員揃って砦の前で記念撮影。
(上2枚は義パパの携帯カメラがショボくてボケちっくになってますが)
(あ、ボーイズのお揃いのシャツは義パパさんのお土産w ぶっちゃけちゃんと着てエラいな〜って思ったワw)


石垣の外には3D仕様のなかなかイカしたアラモ守備隊の記念碑も建っています

201805280307475da.jpeg


そんな感じのアラモ砦に初めて訪れた義パパ&ヨメはとても喜んでくれて
じっくり見入ってくれてよかったんですが、
何度も来てるマイキーは速攻で飽きてて、

20180528030751d64.jpeg

自分でサソリ入りの飴を買って食べてたりしてました。
やっぱりこの子変わってるわ〜w



アラモを出た後は小雨も降ってきたので足早にリバーウォークを散策し、
メキシカンレストランで早めの夕食をとりました。

Casa Rio

腹ペコだったので料理の写真はありませんが ( ̄▽ ̄)
マリアッチバンドの演奏をしてたのでその動画をお楽しみください♪




そしてこの日はこれでおもてなし終了〜✨のはずだったんですが、
メキシカンを食べながらお喋りしてた時に義パパのヨメが
「オースティン名物のコウモリが見てみたいわ〜♡」なんて言うもんだから、
優しい息子家族は疲れた身体に鞭打って帰りしなにコウモリ橋にも寄りましたよ。

20180528030748fee.jpeg

オースティンのダウンタウンにあるCongress Avenue橋の下には最大150万匹のコウモリが住んでいて、都会に住むコロニーとしては世界最大と言われているんです。その大量のコウモリが夕方になると餌を求めて一斉に飛び立つ光景は確かにスゴいんですよ。そりゃあ見たいよね。

私達もむかーし義妹ちゃんと来たことがありましたが、臭かったけど感動したのを覚えています。

DSC01042_convert_20131114200539.jpg
(2013年 8月)

でもコウモリが一番活発に飛び回るのは夏の7月後半から8月頃。
更にこの日は雨もパラついたしちょっと彼らにとっては肌寒い気候だったらしく、
橋の上で1時間ほど待っても、結局コウモリの飛行ショーは見られませんでした…残念
後でウェブサイトを見たらコウモリは毎日飛び立つものでもないらしくお休みする日もあるらしいので、この日はハズレだったということで。

201805280307496da.jpeg

まあ綺麗なダウンタウンの夜景が観れたからよかったとしましょう

20180529011442645.jpeg
(お揃ボーイズに割り込む丸顔)


義パパさん達のテキサス滞在2日目もこうして忙しく過ぎて行きました。
この日も引き続きおもてなしを頑張った私達は、
家に帰って泥のように眠りましたとさ。


続きます。



ご無沙汰してます。

先週の土曜日にお義父さんと彼の新しい嫁がポートランドから遊びに来ていて、
毎日なんやかやと忙しくしていたので、ブログをサボってました。スミマセン( ̄▽ ̄;)

そんな彼らも昨日の夕方帰ったので、
これからその時のことをつらつらと書いていきたいと思いまーす。




先週の土曜日の夕方にオースティンに到着した彼らを空港で出迎え、
そのまま連れて行ったのは、もちろんBBQのお店 (笑)

Salt Lick BBQ

嫁はテキサス初体験っていうから、やっぱり有名処の本店で オ・モ・テ・ナ・シ♡

20180524113331439.jpeg

相変わらずいい香りが漂うカッコいいBBQピットで調理された

201805241133270b9.jpeg

大量のブリスケット&ソーセージ♡ まいうー♡

20180524113328418.jpeg

飛行機で疲れた身体に染み入る肉を喜んでもらえてよかったですwww


その後もやっぱりまだ家には向かわずw
今度は「テキサスの夕陽を見てもらおう!」と
連れて行ったのがトラビス湖沿いの

Oasis TX Brewing Company

20180524113330678.jpeg

ちょっと曇りがちだったけどステキな夕陽が見れてよかった〜!

20180524113333d94.jpeg

3世代ボーイズ✨


因みに3年前の2015年の6月にも同じ場所で男3人で写真撮ってました(笑)

20150617041012aea.jpg

マイキーがかなりちっこくて衝撃 ∑(゚Д゚)
3年の月日って凄いのねぇ。


そんなんしてるうちに嫁の人がだんだんおネムになって来たので
やっと家に連れて帰ってあげました(笑)

いやいや、これは決して継母をイジメてるんじゃないのよ?
実は天気予報が翌日から雨マークで、この日しか夕陽を見れそうな機会がなさそうだったので強引に誘ったってわけです。もちろん本人が行きたがってたしね!ホントよ?


到着初日はこんな感じで詰め込んでみました。
さて 翌日はどこに連れ回したのでしょうか?


続きます。




オマケの独り言

ずっと別居していた義ママさんとお義父さんが正式にリコンしたのが一昨年前で、
お義父さんが一緒に住んでたガールフレンドを嫁に迎えたのは去年のことだったんですが、
その嫁と会うのは今回が初めてだったので実はドキドキだった私たち。

今は義ママもテキサスに住んでるし、心の中は穏やかじゃなかったのが本音なんですがw
蓋を開けてみればその嫁はとってもいい人だったので、まあアリかな〜と納得しました。(何様のつもり?)

でもその彼女はメロウで穏やかな大人しい感じで、お義母さんとは全く違うタイプの人だったのが印象的だった。
お義母さんはバリバリのキャリアウーマンで強気で活発で夫のお義父さんはしっかり尻に敷かれてたけど、今はお義父さんも心なしか伸び伸びしてるように感じました。
自分はMかと思ってたら、実はSだったってことかしら。

まぁなんにせよ、末永くお幸せに❤️ (だから何様!?)


日本も桜が咲き誇って美しい季節だと思いますが、
ここオースティンも州花のブルーボネットが咲き始めて春満開です🌸

20180328033558dee.jpeg


毎年3月後半から4月いっぱい位この小さな青い花が道端や公園など至る所に咲き乱れ、
さながらたくさんの青いカーペットが敷かれているような景色はテキサス名物。

20180328223655ccd.jpeg
(ちょっとショボいけどこんな感じ)

気温も気持ちがいいし、チャイとのお散歩もちょっと遠出しちゃう季節です♪
なので月曜日に車で10分のお花の多い公園へ行ってきました。


201803280335562b5.jpeg

これだけたくさん咲いてるとそこら中にいい香りが漂ってて、
アロマ効果も加わって幸せな気分になるわ〜
私もブンブン蜜蜂と一緒に花と戯れたい!


20180328033559c52.jpeg

日本の満開の桜はもちろん素晴らしいけど、
この青い小さな野の花の軍団もなかなか負けてないでしょ?

春になったらブルーボネットの絨毯に座って家族写真を撮るのがテキサンのお約束なので、
この日もたくさんの家族連れがゴロゴロしながら写真を撮ってましたが、
私はチャイとふたりだったので、私が篠山紀信になりきっておだてながらチャイの写真を撮りました。 (古過ぎ?w)


いいよーいいよーチャイちゃん美人さんだよー♪
キレイなものに囲まれてチャイも嬉しそう

201803280335348de.jpeg

インスタ映えしそうな場所でパチリ♡ (インスタしてないけど言いたい「映え〜〜!」)
キレイな花と可愛い乙女なのに、合成写真に見えるのはナゼだろう?(笑)


でも最初のうちは一緒にはしゃいでくれたチャイですが、
足を止めて写真を撮りまくる私に速攻でキレたらしく、
撮れたのは無表情なチャイばかりwww

20180328033533758.jpeg

「まだやってんの?もう飽きたわ!早く散歩しようよ!」

と、ジト目で訴える乙女。


そのうち携帯カメラを向けても、どんな猫撫で声を出しても、

201803280335313b4.jpeg

「… (プイッ) 」

こっちを向いてもくれなくなったので強制終了…
やっぱり私は紀信にはなれませんでした。宮沢りえちゃんの「Santa Fe」持ってたのになぁ

それでも綺麗なブルボネにはたくさん癒されたからOK牧場♡
いやーやっぱり春のお花はいいもんです。
テキサス住みの皆さんはこの季節に是非ブルーボネットを堪能して下さいね〜💠
そして篠山紀信ごっこを楽しんで下さいw

まぁ今日は雨だから週末にでもいかがかしら♡





オマケ

先日、庭の水道管が壊れてて水が出っぱなしだった事件があったのを覚えてらっしゃるでしょうか。
(記事はコチラ)

いつから水漏れをしていたのか全く分からなかったので
水道代の請求書がいくらになったのか見当もつかずにビクビクしながら過ごしていたんですが、

ついに請求書がきちゃいました。
いつもは毎月$80前後くらいのお支払いが、果たしていくらになっていたか…




いきますよ?






覚悟はよろしい??










請求額はなんと$900!!!

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




もうね、ホント恐ろしいです。
900ドルって日本円で95000円ですよ?1ヶ月分のバイト代ですがな。

請求書には
「使用量が去年よりも2016%も増えてますよ! 節水しましょう!」
ってお叱りが書いてありました。ホントね〜節水大事よね〜





ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!


地下でひっそり漏れてた気づかない水漏れシステムったら恐ろしすぎ!
皆さまもどうか水漏れには十分気をつけてくださいませ。

これだったら尿漏れの方がよっぽどマシだわ!


20180328111105d1a.jpeg

上を向いて歩こう❗️

明日はきっといいことあるさ‼️