テキサスからHowdy Y'all 

テキサスのオースティンからお届けしております

皆様、感謝祭は如何でしたか?

すでに3日も経っていますが…

20161127030925b73.jpeg


私たちは今年もダーリンのスバル仲間10人を招いて
ターダッキンでお祝いしました

20161127030930c02.jpeg

今回も13パウンド(6kg)のターダッキンが
美味しく出来上がりましたよ〜
ダーリンがバターの他にもダック脂をドバーッと塗りたくって焼いたからね〜。
美味しくない訳がない!でもカロリー計算をしてはいけない!


20161127030928d97.jpeg
でも今年はターキー部分が多くてダック部分が少なかった…ダック不足なのかな…

それでも今年もジューシーでとーーーーっても美味しかった!
みんなでニコニコしてこの肉は何だろう?って言いながら食べるターダッキンは
今年も美味しくて大盛況だったよ!!!

20161127044419478.jpeg

そしていつも説明し忘れていたのですが、
ターダッキンのお腹の中身(スタッフィング)はBoudinという
ポークと野菜とお米をスパイシーに炒めたもので南部料理の定番なの。
これがまた美味しくてこれを食べる為にターダッキンを食べると言っても過言ではありません。(私は)

今回私達はターダッキンといつものダック脂ポテトと
手羽先とアスパラとブラウニーを用意しただけで、
あとは沢山の持ち寄りフードがきたから楽チンでした\(^o^)/

例えば、
20161127030927f02.jpeg

南部出身のJ君が外でデッカいポットいっぱいの
エビ、コーン、いも、マッシュルームなど具沢山の豪快スパイシーガンボを作ってくれて
マイキーも眼鏡をずらしながら必死に手伝ってましたw
調理中はスチームを浴びただけで辛くて咳き込むほどだったけど
いざ食べてみたら丁度いいスパイスですっごく美味しかったよ〜♡

他にもブロッコリーサラダ、ポテトスープ、バター人参、パンも盛り沢山ありました。
…ですが全て写真を撮り忘れましたスミマセン _(:□ 」∠)_
いやね、今年は(も?)若者のガッツリ具合がすごくて
ボケーっとしてたら全部食べられちゃうからって焦ってたらすっかり忘れてたよねw


美味しく食べ終わってからハッと気付いて撮った残りのお品は
デザートの

2016112703095162d.jpeg
食べかけのパンプキンパイと、

20161127030949aca.jpeg
小分けで作ってくれた抹茶ティラミスのみでした…


お招きするホスト (& おかん) としては
みんなが幸せに食べてるかどうかばっかり気になっちゃって
(あと私の食べる分が残ってるかどうかも気になっちゃって)
毎年写真を撮り忘れちゃうんだよね(笑)

でもいいの!
今年もみんなで楽しく過ごせたこと、
家族みんなが仲良く元気に過ごせたことに感謝しながら
呑んだくれて酔っ払ってる若者を生暖かい目で愛でられただけで満足よ(笑)

てゆうか、みんな酔ってて見てるだけで面白かったわ〜。
マイキーがそそのかされて酔って寝ちゃった子の鼻毛を抜いたりしてたしwww
パーティーの醍醐味だわね♪あぁ若いって眩しいwww



こんな感じで始まった今年のホリデーシーズンでした。

今年は来月半ばにはお義父さんが遊びに来るし、
クリスマス時期はお義母さん達と旅行に行く予定なので、
このまま一気に駆け抜けて気付いたら年が明けてた〜ってことになりそうな
ホリデーになる予感で一杯です。

こうなったらもう腹をくくって
デブ活に励んでいこうと思いまーすブヒブヒ(笑)


オマケ

201611271222371c5.jpeg

この日、たくさん遊んでもらってたくさんおこぼれをもらったチャイも
幸せいっぱいになってプチ白目でぐっすり寝こけてました♡
他のワンコが来れなかったからいろいろと一人占め出来たラッキー☆ガールでした。
よかったねぇ。












スポンサーサイト
感謝祭ホリデーで学校が休みなマイキーが
どこかへ連れて行けとうるさかったので、
昨日の火曜日、久しぶりにテキサス大学内の博物館に行ってきました。

Texas Memorial Museum

過去にも2回ほど行ってる小さな博物館ですが、
(1/2015の記事、2/2014の記事)
マイキーは今だに大好きなんですよね。
多分恐竜の骨にテンションがあがるんでしょうw


ということで、

201611231204544cc.jpeg
骨〜〜!

20161123120453054.jpeg
ホネ〜〜!!

20161123120457185.jpeg
HONE〜〜!!!
やっぱり口をぱかーっと開けてる強い奴がカッコいいですね♡

20161123120455ee9.jpeg

テキサス内で発掘された骨も触れて気分も上々
この写真は不機嫌な篠沢教授みたいな顔してますがねw


20161123120530b6e.jpeg
おデコが反射してカッコいいはずのバッファローが間抜けになったヤツと、

20161123120532e6d.jpeg
いつか野生の本物を見たいと思ってるジャックラビットも撮りました。


でも今回おお!と思ったのは、
進化の探求コーナーにあったコレ。

20161123122946c98.jpeg

人間とチンパンジーのDNA表。
これによると1000個のDNA塩基配列の内、違っていたのはたったの10個!
これが「人間とチンパンジーではDNAの違いはわずかに1%しかない」と言われる所以なのね!
このDNAがあるから私は足の指で物を挟んで拾えるのね!(え?)

※と感銘を受けたのも束の間、
やっぱり人間とチンパンジーはそんなに近くはない、らしいですw

人間とチンパンジーのDNAが99%一致するというのは本当か?
このサイトによると人間とバナナのDNAだって50%も一致するらしいからw
遺伝子の類似なんて本当は別に大したことないのかもね。

じゃあ私とマイキーのサル足はただの遺伝て事か…(^◇^;)


20161123120459cf5.jpeg

何度行っても楽しい博物館なのでした〜



オマケ

帰りしなに駐車場から出るときに
お金を払う機械が私のカードを読みとってくれなくて大パニックだったんですが、
無人の駐車場だったので機械のヘルプボタンを押して係りの人に助けを乞うたら
ため息混じりに無言で出口の棒?を上げてくれました。

アメリカのこういういい加減なところが大好きです

そういえばこの間もスーパーでお会計するときにカードをピッてした途端
機械がフリーズしてね。時間がない時でまたここでも大パニックだったんですが、
キャッシャーのお姉さんが笑顔で
「もうお金はいいわ!貴女ラッキ〜♪( ´▽`)」って
商品を袋に詰めてタダで渡してくれました。
まぁ10ドル分も無かったんですが、それでもこの神対応にビックリしましたよ。

アメリカのこういういい加減なおおらかな所が大好きです

ていうか、私のカードが汚すぎるのかしら?(笑)





明日は感謝祭!
今年もスバルの若い衆と共にターダッキンでお祝いする予定ですが、
きっとヘロヘロになって金曜日のブログの更新はできない気がします。
ごめんなさいm(_ _)m

どなた様も

Happy Thanksgiving!!!

🦃 🦃 🦃



先週まで最高気温が30°Cもあり
ずっと常夏のようだったテキサスのオースティンにも
週末からやっと冬の訪れが感じられるようになりました。
それでも20°Cくらいだからまだまだ甘ちゃんですけどね。
でも急に出番が訪れた靴下がいくつか穴が開いていてちょっと焦りましたw
おまけに細身のジャケットがキツくなってた現実…ガーン(T_T)

そして今週いっぱいマイキーの学校は感謝祭のホリデーブレイクでお休み。
すでにお腹空いたドスコイが始まってまーすw



さてそんな週末は、
楽しみにしていた映画を観てきました♡ (またかよ∑(゚Д゚))

20161121104509d6a.jpeg

Fantastic Beasts and Where to Find Them


映画ハリーポッターのスピンオフ最新シリーズで、
今回は大人の魔法使いの物語です。

この「Fanrastic Beasts…」とは実はホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書で
映画の中でハリー達が使っていた本の題名であり、
その本を書いた「魔法動物学者ニュート・スキャマンダー」が今回の主人公。

さらに時代背景はハリーポッターの70年前の設定で舞台はアメリカのNY、
メインキャラには魔法使いでない人間のマグル(アメリカではノーマジ(ック)と呼ばれる)も混ざり、
ハリーの物語とは全く違ったストーリー展開で面白かったです。

見所は主人公の魔法のスーツケースから出てくるたくさんのカッコいい魔法動物たち。
マイキーも私も目を輝かせて見入ってしまいました。
こういう架空の不思議な生物ってどうしてこんなに魅力的なんだろう〜♪
そして大人キャラならではの淡い恋も見所のひとつかな。

ま、多くは語れませんが、大人も子供もとっても楽しめた映画でした。
日本でも今週公開ですよね?
機会があったら是非見てください。オススメですよ〜!

そうそう、最後に出てくる有名俳優のサプライズもお見逃しなく♡





映画館にあったトランクでニュートの真似をするマイキー。
主人公のオドオドした感じが伝わったかしら?(笑)



オマケ

ウチの庭に、一足お先に鏡餅が届きました〜♪

20161114082937435.jpeg

ウソです。
可愛いなりした二重のキノコ塔です(笑)
しっかりくっ付いてたけど、キノコってこんな風にも育つのねぇ♡



先日チャイの散歩中にどんぐりを拾ったんですが、
それがあり得ないサイズでビックリしました。

20161117040626298.jpeg

見てください、この6cmもあるどんぐりを!∑(゚Д゚)

手前にあるのは普通の2cm程のどんぐりですが、
これと比べるとまさにバケモノどんぐりです。
こんなのがコロコロ転がって川にどんぶりこしたら
ドジョウだって驚いてショック死しちゃう。

私が住むこの地、テキサスは
「Everything is bigger in Texas」という言葉があるように
いろんなものが大きいらしく、
大きなサイズのステーキや、大きなサイズの人もいっぱいいますが
まさかどんぐりまでこんなにデカいとは!(笑)

20161117040627960.jpeg
チャイもビックリだよ!


そこで周りにでっかいものはないか見渡してみたら、
思った通りいくつか発見しました。


こちらのスーパーでは早々とクリスマス用のオモチャが売られ始めていますが、

20161117040627493.jpeg

そこで売られているクマちゃんがかなり巨大ですw
比較がバナナ(笑)で分かりにくいですが 大きさは72インチ(183cm)!
これがスーパー内でたくさんカゴに陳列されているので
買い物の時にすっごい邪魔ですw


お次は、隣町のRound Rockには有名な巨大ドーナツ。

201611170406300fd.jpeg

Round Rock Donuts
(画像はこちらから)

大きさ的には普通のドーナツ10個分って感じかしら?
これもまた、呆れるほどにデカいですよね(笑)
こんなに食べたら私は甘くて頭痛くなりそうですが、
アメリカ人には屁の河童なんでしょうね。


そしてこれもサンアントニオの街では有名なピザ。

201611170406300c4.jpeg

Big Lou's Pizza
(画像はYelpからお借りしました)

42インチ(約107cm)のピザwww

ここまでいくともうデカすぎて笑っちゃいます(笑)
これって食べるのに一体何人が必要なんでしょうか?
大食いの私でも流石にこれはヒクかもw
これは作る方も食べる方も命がけですね〜。コレステロール的な意味でも。


取り合えず近場で見つけたデカいものはこんな感じでしたが、
やっぱり食べ物系にでっかいサイズが多い気がします。
なんだかテキサスに住みだして自分自身もどんどん大きくなってるのは
年齢のせいだけじゃない気がしてきましたwww

郷に入っては郷に従え、ってことですな。ブヒブヒ(笑)




先週末、新しくできた近所のゲーセンに行ってきました。

Pinballz Arcade

「ピンボール アーケード」と名乗るだけのことはあって、

201611140830280cb.jpeg

ピンボールがたーくさん

台がズラ〜っと並んでる列が4列あったから多分100台位あったと思うけど、
全部お値段もついてて購入可能 d( ̄  ̄)
まぁ安くても30万円くらいするから買えないけど。

20161114083029a86.jpeg

早速もくもくと楽しむ男2人w
マイキーがやってるのは「スターウォーズ」の台で、
こーんな感じ ↓

20161114083031325.jpeg

ボールがいい所?を通るたびにR2がピコピコ、デススターがウィンウィン鳴って
見てるだけですっごく楽しかったよ♪

私も下手っぴながら何台か遊んでみたけど
(ベタなシンプソンズやAC/DCとかw)
種類がたくさんありすぎてすっごく悩んだ…(笑)
あ、お値段は1回75セントでした。

ピンボールなんてすーっごく久しぶりだったけど、
懐かしかったし想像以上に面白かった!
ボールを弾くだけの単純明快なゲームって楽しい〜♪
このレトロ感も気分が上がるしね☆


一応ピンボールがメインなゲーセンだけど
もちろん他の一般的なゲームもひと通りあって、

20161114083027e66.jpeg

ボーイズはシューティングゲームで熱くなってたよ。
写真はないけど太鼓の達人のドラム版みたいなのがあって、
私はそれにハマりました♪
ハマりすぎて血マメができた(笑 どんだけー)


でもここはやっぱり「レトロなゲーム」が売りみたいで、

201611140829342d5.jpeg

初代のマリオゲームがあったり
(マリオの顔が誰?レベルw)

20161114082935933.jpeg

古いスーパーヒーローのストリートファイターみたいなゲームがあったり、

20161114083033350.jpeg

ダーリンが懐かしくて悶えてたギャラガがあったりして、
年齢層の高い大人達もたくさんプレイしていましたw
お酒類も随分豊富みたいだったし、ダーリンは満足そうだったな。


そうそう、デコレーションも凝ってて
壁にはこれまた懐かしいカセットテープのアートデコが飾られていたり、

20161114083049597.jpeg

2016111408305043c.jpeg

レコードジャケットやEPレコードが飾られていたから、
もう私なんて鼻息フガフガさせながらマイキーに熱く語っちゃったわよ(笑)
このマドンナとかダーティダンシングとか持ってた〜w


こんな感じでゲームは全然知らない私でも
ノスタルジーな世界にどっぷりと浸かることが出来ましたw
これ考えた人なかなかやるわね? 中年層の心もばっちり掴んでるわ!


他にも、

20161114082940a15.jpeg 20161114082938406.jpeg

小さいボールのボーリングや
ミッションインポッシブルみたいなレーザートラップのゲームもありました。
(中の部屋の様子がこうやって映し出されてた)
今度来たらこのレーザーの、やってみたい!!
でもこれキャッツアイみたいな格好じゃないと潜れなくない?
全身タイツはさすがに持ってないや。ざんねーんw


そんな感じで
ゲームに縁がない私でもなかなか楽しめるアーケードでした♡
ここならまた来てもいいな。




オマケ

ここにいる間中、頭の中でリピしてた曲は
もちろんコレ!



この時代はピンボールの魔術師が憧れだったみたいだけど、
私はどっちかって言ったら宝くじが当たる魔術が欲しいな。




大統領選のショックも少しずつ和らいで、というか
すっかり諦め気分になっている私です。
オースティンでは今だに反トランプのデモが行われてるけど。


さてマイキーと親子デートで見た映画のお話です。
今回は2本続けてコミックヒーローの実写版。
マイキーの大好物なタイプの映画です。

こちらはバットマンでお馴染みのDCコミックスのヒーローもの。

Suicide Squad

20161109070245b0b.jpeg

日本でも同時公開されてたと思うからの見た人もいるかな?
こっちの評価はイマイチだったけどマイキーがどうしてもっていうから、
ちょっと遅れて例のやっすい映画館(☆)で観て来ました
1人300円以下で観れちゃうこの映画館はホント好きー♡

ま、賛否両論だろうけど、私たちの感想は

あらやだ?面白いじゃないの! でした。

目には目を、悪には悪を、ということで
悪い奴らを一緒くたに集めてこれまた悪そうな敵と戦わせる話ですが、
内容はともかく∑(゚Д゚)え?
ヒロインでジョーカーの彼女のハーレイ・クインが可愛くて可愛くて♡
日本でもハロウィンでローラちゃんやHydeちゃんwがコスプレしたらしいから人気あったみたいよね。
マイキーも私もすっかり彼女の虜になっちゃいました。
もうこの子見れただけで星5つ!(笑)

20161111114323f33.jpeg

本当はもっとエグいキャラなのかもですが、いかんせんPG-13だし
メインの極悪キャラもいい人そうなのが顔に出ちゃってる
あの平目顔のウィルスミスなので、どうしてもみんな可愛く見えちゃってね(笑)
なのでコミック好きには物足りないかもしれませんが
私たちは予想以上に楽しく観れて満足でした♪



そしてもうひとつは
アイアンマンやX-Menでお馴染みのマーベルコミックスのヒーローもの。

Doctor Strange

20161111120334487.jpeg

傲慢で虚栄心の強い天才外科医だったストレンジ氏が事故の怪我で手術の腕を失ってしまい、その傷を治すために魔術師の元で修行をして自身も魔術を手に入れて悪と戦うヒーローになる、という話ですが、

映画インセプションのような歪みの空間の映像がスゴくて見応え満載だし
今をときめくカンバーバッチの演技は最高だし
こちらもかなり面白い映画でした♪

私は全然コミックのファンじゃないしよく知らないキャラなので
最初は魔術て!それズルくない?と疑心暗鬼だったんですが、
自分で努力して手に入れた力なので一応納得できました。(笑 何様?)

そもそも私は突然変異でーとか生まれながらのーとかのラッキーヒーローよりも
自らの力で作り出したアイアンマンみたいなヒーローの方が好きなので
今回の自分で頑張って修行した結果ヒーローになれた成り行きには好感を持てますね(笑 だから何様?)

そして両映画とも、エンドクレジットの後にサプライズのキャラが登場するのでそちらもお見逃しなく‼️


ということで、ヒーロー好きにはたまらない作品でした☆
どっちも面白かったので、機会があったらどうぞ



そして今書いてて思ったんだけど、
この映画ってどっちも元は悪いヤツが改心して悪から人々を救う、っていう話よね。
(まぁスクワットは完全には改心してないし、ドクターは悪人て程でもないけど)

じゃあもしかしたら新大統領にもヒーロー魂が宿れば
改心して悪から世界を救うかもしれないね!?

アメリカさんが新しい改革を望んで選んだ破天荒な新大統領。
そんなギャンブルみたいな結果がどうでるのか心配だし不安だらけだけど、
取り敢えず最初の挨拶はまともだったよね。
どうかヒーロー魂を胸にいい方向に改革して行ってくれることを
心から願ってる私です…(>人<;)
もう心が二次元に逃避しちゃってる私w
来週には戻ってきます。多分。








先回からの続きで、
お義母さんと第36代アメリカ大統領のリンドン.B.ジョンソンが生涯を過ごした
LBJ Ranch牧場にやって来た時のお話です。


LBJ大統領を簡単に説明すると、「ケネディ大統領の副大統領だった時にあの1963年に起こったケネディ暗殺事件により大統領に繰り上がったので棚ぼた大統領とも言われるが、ケネディの意思を引き継いで「偉大な社会」の構想を訴え 公民権法を成立させ長年続いてきた人種差別を禁止させたり、貧困対策として低所得者に公的扶助として医療費の補助や食費の補助を制度化したりと多くの功績を残した人物。しかし一方でベトナム戦争の泥沼化で人気を無くした為、受けるべき大統領選を辞退し1969年に引退した」という人物です。

2016110802031184c.jpeg


そんな時代を生きたLBJですが、生粋のテキサンだった彼はこの地が大好きで
前の記事でも触れましたが大統領として任期している間もワシントンDCのホワイトハウスにずっと滞在せず、任期の約20%はこの自分の家で業務を執行していたそうです。
その愛して止まなかった家「テキサス・ホワイトハウス」を今回訪ねてきました。


古き良き時代の農場を後にした私たちは
途中でLBJが通った学校や生まれた家やお墓をチラ見しつつ
だだっ広い牧場をぐるっと回って辿り着いた先にこんなものを発見!

201611070441122a2.jpeg
「Air Force One-Half」

大統領専属ジェットは「エアフォースワン」と呼ばれますが、
ここで仕事をしていたLBJには特別に「エアフォース1/2」という小型ジェット機が用意されていたそう。
小さいから1/2なのね。それにしても贅沢だわ〜!

2016110704410909a.jpeg
ちゃんとお国のマークも付いてました。

20161107045015159.jpeg 20161107045326fe9.jpeg
中の様子や当時大統領が使用していた写真パネルもありました。
私達も外から覗いたけどカッコよかったわ♡ ハリソンフォードが出てきそうだった(笑)


そしてその隣にある建物でテキサス・ホワイトハウスのツアーチケット(大人3ドル)を購入し、
ツアー待ちの間は中の展示やお土産を見ながら時間潰し。

20161107043956b33.jpeg
LBJがお客様をもてなす為に使っていたジュークボックスが可愛かったな♪

外にあるガレージには何台かのクラッシックカーが保管されており、
私が気に入ったはコレ↓
20161107044106ccc.jpeg
(このサイトから写真をお借りしました)

実はこの車、Amphicarと呼ばれる陸水両用カー
LBJは初めてのお客様を乗せては「あぁ!ブレーキが壊れた!」と言って
川を走ってビックリさせる、というジョークが好きだったらしいw 子供か!w


そうしてるうちにボランティアのおっちゃんに呼ばれてツアーが始まりました。

じゃ〜ん!こちらがテキサス・ホワイトハウスです!

20161107044000c56.jpeg
(これもこのサイトからお借りした写真)

…実はガイドさんが「家の写真は禁止」って言ったから全く撮らなかったんだけど、
後でよく考えたら部屋の中はダメってことで外はよかったんだよね(^◇^;)
なのでこの写真は普通に公園のHPに載っていたものですw なかなか素敵でしょう?
でも残念ながら室内の様子は撮影禁止の為お伝えできません。

…と思っていたのに、こっちも普通にTrip Advisorのサイトに載っていたのでお借りしましたw

大統領執務室
201611070439596d9.jpeg
ちょっと素敵な書斎って感じの部屋でえー?って思ったのが正直な感想(笑)
カーテンとか花柄だしw これ思いっきり奥さんの趣味だよねw
面白いのが、大統領の机の目の前に座ってたのが牧場の秘書で、
大統領秘書はそれよりも遠い所に机があったこと。普通逆じゃね?

壁に飾ってる絵は当時LBJが飼っていたビーグル犬。
2匹飼っていて名前は「Him」と「Her」だって(笑)もうちょっとヒネって?


リビングルーム
20161107043958f44.jpeg
ここも普通のお金持ちのお家のリビングって感じ。
ピンクの花柄カウチが愛らしい♡

あと写真はないけど玄関に踏み台が置いてあったんですが、
お客さんが来るとLBJはこの台に乗って背を高くして威嚇したんですってw
因みにこの人身長190cm超えだったらしい。どれだけデカく見せたいのよ?

他にも寝室の電話には遠距離電話の値段とかが書かれたメモが貼ってあったしw
大統領ってお金持ちじゃないの?(笑)


とまあこんな感じで、どの部屋もテレビと電話が設置されてた以外は
元大統領夫人の趣味だという花柄模様の壁紙や家具に溢れた素敵な豪邸って感じで
まあ何ていうか田舎のおじいちゃん家みたいな雰囲気ががハンパない、
私のホワイトハウスのイメージが見事に覆されたお屋敷でした(笑)

さすがテキサン、大統領でも揺るがない通常通りの生活w
でもだからこそこのお家が好きだったんだろうね〜。
こんな田舎っぺのお屋敷にも、2007年にレディーバード夫人が亡くなるまで
ちゃんとシークレットサービスの人達もここに住んでいたそうです。
訓練場と記された掘っ建て小屋みたいな建物もちゃんと残ってましたw


そんな感じでほっこりしたツアーで楽しかったです♪
オースティン住みの人は機会があったらぜひ!オススメですよ!

LBJランチのレポは以上〜。



オマケ

ところで、今回このテキサス・ホワイトハウスを訪れて
LBJ大統領に興味が湧いたので少し調べてたときに
2匹のビーグル犬の他にも犬を飼っていて
そのワンコをすごく可愛がっていたことを発見。

その犬は娘のルーシーがガスステで拾ってきた白い雑種犬で
名前は「Yuki」。そう、白い雪から取った日本語のYukiだそう。
LBJはYukiに一目惚れしたそうで娘にその子を譲ってもらい、
それ以来いつも一緒にいたそうです。

201611070444268f8.jpeg
写真撮るもの一緒、プールも一緒に入っちゃう。
娘のウェディングでも一緒に踊り、挙げ句の果てに家族写真にもYukiを入れようとして
レディーバード夫人にしこたま怒られた、ともw

20161107044425b39.jpeg
もちろんワシントンDCの本物のホワイトハウスでも一緒に住んでいて、
こうやってしょっ中「一緒に歌って(吠えて)」いたみたい。
見せられる方もリアクションに困っただろうにw

そして極め付けがLBJの遺品としてYukiと一緒に吠えてる声を録音したテープまであるらしいよ( ´艸`)
ここまで愛されてYukiちゃんも幸せだったことでしょうね。
YukiはLBJが心臓発作で倒れこの世を去った最後の瞬間までずっと一緒にいたそうです。
深い絆で結ばれていたふたり?を想像すると心がほっこりするよね♪

※参考: プレジデント ペット博物館サイト
このサイトで愛の雄叫びテープも聴けますよ(^o^)/


LBJについてはケネディ殺害の張本人だとかいろいろ黒い噂も多いですが、
こういう事実を知るとそんなに悪い人じゃないと思うんですよね。
ちょっと悪人顔だとは思うけどw LBJさん 私は好きです。




でも今回の新しい大統領には不安と恐怖しかありません…(((;゚Д゚)))
メチャクチャな4年間になりそうな予感しかしない。。。

昨晩はショックのあまりなかなか寝付けなかったし、
平日は飲まないダーリンも見事に呑んだくれた大統領選でした。
アメリカは一体どうなっちゃうんだろう!?(>_<)




先月末にお義母さんが遊びに来た土曜日のこと。


お天気もよかったし、以前から行きたいと思っていた
LBJ State Park & Historic Site
へ行ってきました。

201611061117455ed.jpeg

車で1時間位走ったオースティン郊外のジョンソンシティーという町にあるこの国立公園は、第36代アメリカ大統領のリンドン.B.ジョンソンがその生涯を過ごした牧場(LBJ Ranch放牧場)で、
2007年に奥様のレディーバード夫人が亡くなった後に国立公園として一般に開放されたものですが、1570エーカー(6.4平方km)もあって、さすがテキサスの大牧場!って感じの広大な所です。

ここにはLBJが生まれ育った家、通った学校、そして愛して止まなかった牧場と自宅があり、彼の生涯がギュッと詰まった場所でした。
ここが大好きな余り、大統領任期中でも約20%はこの家で仕事をしたそうw どんだけ〜笑
そんな訳でこの自宅は「テキサス・ホワイトハウス」とも呼ばれているそうです。
もちろん亡くなった後の彼とその奥様もこの地に眠っています。
テキサスのお花が大好きで野の花センターまで作ってしまったレディーバード夫人のお陰で春には野の花が咲き乱れる素晴らしい公園だそうですよ💕


201611061201315d8.jpeg
(写真は上のHPより。花に囲まれながら手を繋いでお散歩中のジョンソン夫妻♡)

亡きケネディの意思を継いで公民権法を設立し人種差別を無くした
偉大な大統領だったLBJですが、
根本的には牧場が大好きな生粋のテキサンだったんですね〜♪

おっと前置きが長くなってスミマセン💦

そんな感じでワクワクしながら公園内のビジターセンターで
無料のパーキング許可書と地図を貰った私達ですが、
牧場とテキサス・ホワイトハウスに向かう前にちょっと寄り道をしてしまいました。

Saure-Beckmann Farm
20161106111750208.jpeg

ビジターセンターのすぐ隣にあるこのベックマン農場は
1900年代の生活をそのまま再現している博物館のような農場で、
今でもその時代の通りに家畜を飼い野菜を育てるといった
自給自足の生活を行っているそうです。
もちろん電気も薬品もナシ。石鹸は石灰から作ってるそう。

20161106111749522.jpeg

年代物のカッコいいワゴン車があったり、

20161106111746ea6.jpeg

いろんな動物達がそこら中にいました。

201611061121268a4.jpeg
でっかい豚さん

20161106112128403.jpeg
でっかい牛さん

20161106112032f1b.jpeg
牛さんとニワトリのコラボ。写真はないけどヤギもいたよ。

20161106112131155.jpeg
(遠くてボケボケですが)公園内には至る所に鹿がいたので
菜園がしっかりとガードされてたのが印象的だったっけ。

20161106111747a34.jpeg
納屋の中には馬用の鞍や年季の入った色んな道具がありました。

お家の中を覗かせてもらうと、

2016110611203366a.jpeg
これまた年代モノのカッコいい薪ストーブを発見。
横の棚には保存用の果物や野菜の瓶詰めが沢山作ってありました。

20161106112029a72.jpeg
道具の説明をしてもらったり、

201611061120281ad.jpeg
ミルクを攪拌してバターにする道具をやらせてもらったりしました。

写真はないけど台所には日毎に分けられたミルクが置いてあったり、(1日目(ミルク)、2日目ヨーグルト)、3日目(カッテージチーズ)、その後のブリーチーズetc.)、
洗濯場には昔懐かしいタライと洗濯板が置いてあった。
これを見たら全自動洗濯機の有難みが心に沁みたわ〜(笑)
洗濯機を発明してくれた人ありがとう!!!

20161106112030c41.jpeg

ちょっと立ち寄るつもりがガッツリ見学してしまったこの古き良き時代の農家。
昔の生活は色んな工夫がされてて本当に斬新で面白かった!!
全ての材料を無駄にしない生活って改めて見るとスゴいことだよね。
家事も現代より10倍くらい手間がかかってて驚愕しましたΣ(゚д゚lll)

ここの人達はもし地球に異変が起きて石油や電気が無くなっても
きっと自給自足で生き残れるんだろうなぁ〜、と思いつつも、
でもやっぱり今の電化製品に囲まれた生活を捨てきれない私達なんですけどねw
怠け者でゴメンなさいm(_ _)m


20161107025203e6e.jpeg

お義母さんがお土産として買ってくれた石灰石鹸。
ちゃんとここで作られた物で、ちゃんと使えるそうです(当たり前か)。
見た目がチーズみたいでめっちゃ美味しそうなのwww



そしてこの後は車でぐるーっと牧場を回って
いよいよLBJのテキサス・ホワイトハウスへと向かいます。

20161106112132bcf.jpeg

牛たちに囲まれながら 次回に続く…♪



※お知らせ※
昨日の日曜日、アメリカは冬時間に変わりました
今から春まで日本との時差はマイナス15時間、朝晩ひっくり返してマイナス3時間がテキサス時間でーす。
どうぞヨロシクね💕


先週末、木曜の夜から日曜まで
お義母さんがシカゴから遊びに来ていました♪


久しぶりのママンの訪問だったので
さすがのダーリンもレースはお休みして(笑)
土曜日は郊外ドライブ、
日曜日もお義母さんの好きそうなイベントに行ってきました。
今日はその日曜日のお話を。


ところで唐突ですがウチのお義母さんはアメリカ人だけど
中身はハーフ英国人、ハーフドイツ人です。

そもそもアメリカっていうのは
ネイティヴアメリカン以外はみーんな他の国から来てる民族だから
いろんな国からの移民が混じり合ってできてる国なんですよね。
お義母さんの母はドイツ人で父はイギリス人です。
みーんなアメリカで生まれてますけど。

因みにお義父さんは100パーセントのチェコ人なので、
ダーリンは1/2チェコ、1/4イギリス、1/4ドイツでできています。
てことでマイキーは、
1/2日本、1/4チェコ、1/8イギリス、1/8ドイツ。
(´Д` )(´Д` )(´Д` )あぁ細かくてめんどくさいw


前置きが長くなりましたが、
そんなわけでダーリン家族はチェコとドイツの民謡
ポルカ」が大好き。
お義母さんもポルカが大好きだし、お義母さんの母親はよくポルカを踊ってたから、
マイキーはそのグレイトグランマのことを「ポルカパーティー」って呼んでるし(笑)


だから日曜日に行ったイベントは
Polkapocalypse」というポルカ音楽のお祭り。

20161104055730b92.jpeg

と言っても大層なものではなく、
美術館の裏庭で何組かのポルカバンドの演奏が聴ける、という
無料の青空イベントです♪

20161104055702ecd.jpeg
(あぁっナニこの吉田沙保里のような腕は⁉︎Σ(゚д゚lll))

この白い壁が素敵なElisabet Ney Museumという彫刻美術館の裏手が会場でした。

この日も31℃まで上がった暑い日だったけど、

20161104055724b4a.jpeg

ポルカの軽やかな演奏が始まると何処からともなく人が出てきて踊り出します。

201611040557270db.jpeg

あっという間に目の前はダンスホールに早変わり〜♡


ポルカ好きなお義母さんもノリノリになって、
なぜか私の手を取ってダンス広場?に乗り込み(笑)
ふたりでクルクル回りながらしばらく踊りましたよ〜。

あ、もちろん気の利かないダーリンは写真を撮り忘れましたがねw


他にも

20161104055728b64.jpeg

なぜか一輪車のカップルが楽しそうに走ってたり、


20161104055701242.jpeg

イベントTシャツをその場で絵の具でプリントして売ってるコーナーもあったよ。
(この工程?にマイキーは釘付けだったw)

ソーセージのフードトラックがなかったので私的には少し残念でしたが、
お義母さんは楽しんでくれたのでよかったです。
笑顔が溢れるこういう青空イベントはやっぱり楽しいね〜♪



この家族に出会う前までは
ポルカなんて "さあ楽しいポーレチケ、ポーレチケ、ポーレチケ♪"の
踊ろう楽しいポーレチケ」か、
ビヤ樽ポルカ」くらいしか知らなかった私も、
今ではいろんなポルカの曲で早い3拍子の足取りと共に
クルクル回って踊れるほどになりましたw

ビールは飲めなし、サワークラウトはそこまで好きじゃないけど
ポルカが踊れれば立派なチェコ・ドイツの嫁だよ、って自分で思ってる私は
今回も無事にいい嫁キャンペーンを過ごせてよかったです(笑)

土曜日のお出かけの詳細はまた次回〜。


どなた様も
Have a great weekend



オマケ

実は今回のお義母さんの訪問目的が

老後のお家探し

ということだったので、
ぶっちゃけ嫁的にはちょっとドギマギしてたんですが(笑)

金曜日に1日かけていろんな物件を見ただけで
結局まだシカゴのアパートのリースが1年ちょっとあるから
やっぱりまだ決めなくてもいっか〜、ってなったので、
取り敢えず安心しましたw

でもシカゴのリースが終わったらこっちに引っ越してくるんですけどね。
なんでも今のお仕事はシカゴに住んでなくても在宅で出来るそうで、
「じゃあ息子家族のいるテキサスにお家買って老後もずっと住んじゃおう♡」
って決めたんだって。も、もっちろん‼︎ だ、大歓迎ですよっ!(^◇^;)













ちょっと遅くなりましたがハロウィンレポでーす


今年もスーパーには眩しい毒色ケーキが並び、

20161102100151e3b.jpeg


我が家もちょびーーーっとだけデコりました。

201611021001467c6.jpeg

ドア付近に亡霊チョロリ。

20161102100147876.jpeg

その手前にはジャコランタンとフレンドリーな骸骨くん(笑)

あ、窓にはマイキーセレクトの怖い顔も貼ってみましたよ。

20161102125617c81.jpeg
勇気のある人は拡大して見て下さい。

因みに私もダーリンも怖がりなので、
この紙に触ることすらできませんでしたけどね〜w

とまあ、デコって言えないくらいのショボい出来栄えですが、
結局ダーリンの車を車庫から動かすことができず、
屋根裏にある大物デコを出せなかったので今年はこれで勘弁してもらいました(^◇^;)


そしてマイキーは先回も載せた

「悪魔の帝王」(笑)

20161102100150f97.jpeg

これね、コスチューム自体は怖そうなんで ↓
本人はめっちゃイケてて周りはチビるほどの恐ろしさだと思いこんでたんだけど、

20161102100847979.jpeg

ぽっちゃり色白のマイキーが着ても実はあんまり怖くないんだよね(笑)
それどころかちょっと可愛い♡って感じちゃうw
ええ親バカですよ?
もちろん本人には言わなかったけど。

20161102100848886.jpeg

手にしてるカマ?もお店でいちばん恐ろしげなヤツを選んだんだけどね〜w



そして夜、トリックorトリートで家を訪ねてきたチビッ子達に
キャンディーを渡す役を託されたマイキーは、
チビッ子達に「キャーッ!」って言ってもらえるのを楽しみにしていました。

…が、結局怖がってくれる子は誰も居らず。(^◇^;)

「ナイスなコスチュームだねぇ!」ばっかり言われてました(笑)
ま、怖がって泣かれても困るから、それでイイんだよ。
可愛いのがイイんだよ!


というのも、実は意に反して子供達に怖がられたのは
私の方だったんだよね…(´Д` )

20161102100148da6.jpeg

今年の私は去年の残りのメイクアップ塗料でw
これまた1分もかからずにできるパンダガイコツ女。

201611021252308fc.jpeg


可愛い笑顔で「Trick or Treat!」と訪れてくれたワンダーウーマンやヨーダが、
私の顔を見た途端、顔が引きつって
一歩一歩と後ずさりして行く姿を見るのは切なかったです…


そんなハロウィン2016でした。
おしまい♪